第一回基礎研修会補講

2010年09月28日 / 心の傾聴委員会, 活動

本研修会は下記の通り行われました。

日時:平成22年8月30日(月)~31日(火)
会場:曹洞宗檀信徒会館5階微笑庵  参加人数:3名、他に基幹事業委員3名

本研修会は、上記のように、たいへん参加者の少ない研修会となりました。
標準的な基礎研修プログラムには、外部講師が担当する時間枠がありますが、今回は、基幹事業委員が代わりに講義をしました。
少人数での研修会でしたが、参加者と基幹事業委員の距離が近く、対話的で濃密な研修会となったように思います。
屋内での研修会であったとはいえ、酷暑の中、参加者諸師の疲労も大きかったことと思います。お疲れ様でした。

<基礎研修会(東京補講)・日程>

8月30日(1日目)

 

【全曹青の電話相談事業とは何か?~宗侶にできることを考えよう!~】
◆基礎研修①
12:45~13:15  いのちの声に耳を澄ます~電話相談事業~
13:15~14:30  聴くということ(講義)
<休憩 15分>

【「聴く」ということを体験しよう!】
◆基礎研修②
14:45~15:15  他己紹介~相手のプロフィールを聴いてみよう!~
<休憩 15分>
◆基礎研修③
15:30~15:50  傾聴することの利点を考えよう!(実習①)
15:50~16:50  なぜ傾聴なのかを考えよう!
8月31日(2日目)
◆基礎研修④
08:00~09:30  傾聴ロールプレイ①・振り返り
<休憩 15分>
◆基礎研修⑤
09:00~11:15  傾聴ロールプレイ②・振り返り
<休憩 15分>

【なぜ電話相談なのかを考えよう!】
◆基礎研修⑥:
11:30~11:50  電話相談の長所と短所を考えよう!(実習②)
11:50~12:30  電話相談の特徴を学ぶ
<昼食・休憩 30分>
13:00~14:00  全体の振り返り