第二回電話相談員養成発展研修会

2010年10月12日 / 心の傾聴委員会, 活動

秋の兆しのないまま、全国的に残暑の残る今日この頃、京都に於いて平成22年9月7日(火)~8日(水)両日にわたり、14.5時間の第2回電話相談員養成発展研修会が開催されました。
参加者は、久間会長、基幹事業委員を含め50名余りで、京都府内の参加者のみならず、全国各地から参加者が集いました。京都の暑さに負けず、一様に真剣な眼差しでそれぞれ熱い思いで参加されていました。
外部講師には、東京会場に引き続き東京都正山寺住職・自殺対策に取り組む僧侶の会副代表の前田宥全師と埼玉県越谷市楽山心療内科臨床心理士・東京都精神科救急医療情報センター電話相談員の大塚明子先生に時間を割いて京都までお越し頂き貴重な講義をしていただきました。
また、今回の京都研修会に際しましては、全曹青の事業にご理解をいただき、京都基礎研修会でも会場を提供していただいた無学寺様、発展研修会場を快く無償でご提供していただいた京都公益社様、また京都曹洞宗青年会様のご協力を頂きまして誠にありがとうございました。
最後に参加者は修了証を受け取り、それぞれ有意義な研修会になったことと思います。是非、これをきっかけに全曹青電話相談事業への参加や、それぞれの立場で研修で得たことを活かしていただければ幸甚です。

(原稿執筆者 慶徳雄仁)

◆1日目(8時間)
10:00              受付
10:45~11:15        開講式
<休憩 5分>
【発展研修①】
11:20~12:20(1.0時間) 傾聴・電話相談の特徴の復習
<昼食 40分>
13:00~15:00(2.0時間) 傾聴ロールプレイ(シナリオ自作)
<休憩 15分>
【発展研修②】
15:15~15:45(0.5時間) 記録用紙の記入法
15:45~17:15(1.5時間) 記録用紙ロールプレイ
<休憩 15分>
【発展研修③】
17:30~18:30(1.0時間) 自死について考える①
   講師:前田宥全師(東京都正山寺住職)
<夕食 45分>
19:15~20:15(1.0時間) 自死について考える②
<休憩 15分>
【発展研修④】
20:30~21:30(1.0時間) 社会資源の利用法
21:30~21:45 事務連絡

◆2日目(6.5時間)
【発展研修⑤】
8:00~ 9:00(1.0時間) トラブルを避けるために
<休憩 15分>
9:15~10:45(1.5時間) 対応が難しい事例の実習
<休憩 15分>
【発展研修⑥】
11:00~12:30(1.5時間) 専門家に学ぶメンタルケア
<昼食 45分>
【発展研修⑦】
13:15~14:45(1.5時間) 電話相談窓口の開設と運営の方法
<休憩 15分>
15:00~16:00(1.0時間) 全体のふりかえり
16:00~16:30 閉講式・解散

denwa-hatten2_1 denwa-hatten2_3IMG_1440IMG_1355