平成27年 3月11日 慰霊法要のお知らせ(曹洞宗福島県青年会)

2014年12月4日 / 各曹青会, 東日本大震災関連, 活動

曹洞宗福島県青年会会員 各位

曹洞宗福島県青年会

会長 光英 覚法

 

この度、平成27年3月11日 相双にて慰霊法要を厳修するはこびとなりましたのでお知らせいたします。

東日本大震災から3年余月が過ぎ、多くの地域・人々が少しずつ落ち着きを取り戻し始めたのではないかと思います。しかし、当県においては原発事故の影響もあり十分な復興がなされず、未だに震災当時の状況が手つかずに残る地域がございます。今回巡礼の形式をとることで、その地域で亡くなられた方々を追悼することはもちろんの事、地震津波の爪痕、原発事故の影響の大きさを見聞して頂く機会になるのではないかと考えております。

合掌

 平成27年3月11日 慰霊法要概要

日程:平成27年3月11日

内容:集合  8:00 南相馬市 道の駅 南相馬

(住所:南相馬市原町区高見町2丁目30-1 TEL:0244-26-5100)

法要場所  9:00 相馬市原釜尾上海水浴場(ブータン国王来訪地)

10:00 南相馬市鹿島区烏崎(からすざき) (一般焼香有)

11:00 南相馬市原町区萱(かい)浜(はま) 綿津(わたつ)見(み)神社付近 (一般焼香有)

12:00 浪江町請(うけ)戸(ど) 終わって昼食・解散

威儀:改良衣、白衣、絡子 (悪天候時は事務局判断にて変更有)

差定:鼓鈸三通-拈香法語-読経(観音経)-回向-鼓鈸三通

※解散後、同慶寺様(南相馬市小高区 田中徳雲住職)にて法要がございます。ご随喜可能な方は事前にお申し付けください。

 

※   集合地、解散地の都合上、巡礼の移動手段は各自の車となります。相乗り等をご検討して頂き、円滑な移動となりますようご協力お願い申し上げます。また、運転される方にはご負担をお掛けしますことお詫び申し上げます。

※ 当日は山形曹洞宗青年会より数名のご随喜が予定されております。

 

以上