【開催告知】平成27年10月18日開催:平成27年度禅文化学林(精進料理フェスタin總持寺)【2015.10.11追記】

2015年10月5日 / 全曹青からのお知らせ, 各曹青会, 各管区, 執行部, 活動, 禅文化学林, 行事予定

全国曹洞宗青年会では、平成27年10月18日(日)に、神奈川県横浜市鶴見区の大本山總持寺を会場に

「大本山總持寺二祖峨山韶碩禅師650回大遠忌奉賛 平成27年度 禅文化学林」

を開催いたします。

本年度の禅文化学林は「精進料理フェスタin總持寺」と題し、

広く一般の方がたに精進料理を通じて「食事を通していただく命が、私たちの命となって繋がっていく“命の相承”」を発信してまいります。

また、午前9時30分からは大祖堂で「二祖峨山韶碩禅師650回大遠忌献供諷経」を厳修し、全国曹洞宗青年会安逹瑞樹会長が導師を務めさせていただきます。

 

【当日タイムテーブル】

09:30~ 二祖峨山韶碩禅師650回大遠忌献供諷経(大祖堂)

10:15~ 雅楽コンサート(大祖堂)

11:00~ 二祖峨山韶碩禅師650回大遠忌本法要(大祖堂)

11:00~ 精進料理フェスタin總持寺(~15:30予定、仏殿前)

13:30~ 祈りの調べ(大祖堂)

夕方~  鶴見萬燈の夕べ(境内各所)

 

【精進料理フェスタ・出品予定】
東北地方連絡協議会:おくずかけ(宮城県の汁料理)
東海管区曹洞宗青年会:禅パスタ
近畿管区曹洞宗青年会:黒豆のかき揚げ
四国管区曹洞宗青年会:四国ハーブ塩うどん
中国管区曹洞宗青年会:とろろ焼き
九州管区曹洞宗青年会:豆乳プリン、水前寺菜ジュース、さつまいもの甘煮

※予定は変更となる場合もございます。ご了承ください。

 

【開催趣旨】

大本山總持寺二祖峨山韶碩禅師様が亡くなられ、今年で650年の節目を迎えます。峨山禅師様は、お釈迦さまから師の瑩山禅師を経て自らに、そして弟子たちに教えを伝えていく「相承」の想いを非常に大切にされました。この想いを現代に受け継ぐ私たちは、食の観点から「食事を通していただく命が、私たちの命となって繋がっていく“命の相承”」として、このイベントを通じ発信いたします。また、禅の作法に則り精進料理をいただくことのみならず、青年僧侶との交流を通して広く一般の皆様に「相承」の精神を感じていただけるイベントです。

・全国各地の青年僧侶が、日頃地元の坐禅会などで振るう精進料理の腕前を披露

・工夫を凝らした中にも、食材それぞれの特徴である「淡味」や命そのものを活かした料理を提供いたします

・再利用可能なリユース食器を用い、食後にはお湯と漬物を用いて食器を拭っていただき、食べ物の欠片一つも命として粗末に扱わない「禅の食事作法」を体験いただきます。また、お箸も箸袋とともに記念にお持ち帰りいただきます

また会場では、修行僧の実際の食事や作法を学んでいただけるよう、展示などもございます。

・修行僧の食器「応量器」の展示

・禅僧の食事に対する心構え「お唱えごと(偈文)」解説パネルの展示

・メニューや調理方法を紹介した持ち帰り用のレシピも用意(英語版も予定)

近年、世界的に注目を浴びている「和食」。その中でも自然を尊び四季折々の食材に親しむ健康的な和の食事である「精進料理」に親しみましょう。ご来場を心からお待ちしております。

 

【お問い合わせ先】

当HPの右上にございます「お問い合わせ」か、

全国曹洞宗青年会事務局長 原知昭(島根県 宗見寺住職/電話0854-22-5071)までご連絡下さい。

 

 

1018禅文化学林チラシ表1018禅文化学林チラシ裏