曹洞宗復興支援室・全国曹洞宗青年会合同会議【2017.01.12更新】

2017年01月12日 / 東日本大震災七回忌関連事業, 東日本大震災関連, 活動, 災害復興支援部

平成28年12月14日、福島市の曹洞宗東日本大震災復興支援室分室(以下、分室)会議室を会場に、曹洞宗復興支援室と全国曹洞宗青年会(以下、全曹青)の合同会議が行われ、
武藤総務部福祉課係長、全曹青安逹会長、石ケ森岩手県曹洞宗青年会会長、瀧澤曹洞宗福島県青年会会長以下19人が参加いたしました。
会議では、平成29年3月10日に開催される「慰霊復興祈願のつどい」の打ち合わせを中心に、前後の慰霊法要に関する動向などを確認・決定いたしました。
また、武藤係長からはストックヤード事業について、昨今の自然災害の多さを鑑み、西日本に新たにストックヤードを設ける計画が進んでいることを御報告いただきました。
P1210490s
P1210494s

翌12月15日の午前9時には、「慰霊復興祈願のつどい」の会場とさせていただく福島市内の圓通寺様と福島ルンビニー幼稚園様に安逹会長以下5人がお伺いし、現地での打ち合わせを行いました。
P1210501s
P1210528s
P1210542s