【開催告知】マインドフル・リトリート「日本僧侶とプラム・ヴィレッジの合同研修会」【2017.04.11更新】

2017年04月11日 / 全日仏青特別委員会, 全曹青からのお知らせ, 行事予定

全日本仏教青年会(以下、全日仏青)では、
平成29年5月8日(月)午後1時から5月10日(水)正午まで、2泊3日の日程で
マインドフル・リトリート「日本僧侶とプラム・ヴィレッジの合同研修会」
を開催いたします。

プラム・ヴィレッジ僧侶との合同研修は今回で3回目の開催となります。
第1回は平成27年5月11日に開催した、全国曹洞宗青年会主催・全日仏青協力事業
「プラム・ヴィレッジの高僧30名vs日本の青年僧100名対話会」
でした。この大成功をもとに、平成28年5月9日~10日には全日仏青主催で第2回目となる
「日本人僧侶向けリトリート~応用仏教-ブッダの教えを現代に生かすために-」
を1泊2日にて開催いたしました。
この度はその実績を踏まえ、前回のプログラム期間では時間的に実現し得なかった、
日本伝統仏教とプラム・ヴィレッジが追求し続ける仏教との相互対話を試み、
これからの仏教の在り方を探ります。

日 時: 平成29年5月8日(月)~10日(水)2泊3日(8日午後1時開会・10日正午解散)
場 所: 大本山増上寺・増上寺会館
参加費: 20,000円(2泊宿泊代・5食分食事代含む)

詳細につきましては、以下PDFをご覧ください。