災害復興支援部メールマガジンバックナンバー【2017.08.30】九州北部豪雨災害について、他

2017年08月30日 / メールマガジンバックナンバー, 災害復興支援部

【全国曹洞宗青年会災害復興支援部メールマガジン】

2017年8月29日発行 第60号

①災害専用一斉メーリングリストへの直接投稿

 

zensou-saigai@googlegroups.com

 

災害発生時情報提供は上記メールアドレスに送信ください。 どんな些細な情報でも構いません。 皆様のご協力よろしくお願いいたします。

 

━【目次】━

【1】 九州北部豪雨災害について

【2】 平成29年9月の東北地方行茶活動の予定

【3】 平成29年度「こども自然ふれあい広場」について

【4】 平成29年度災害ボランティアセンター運営者研修について

 

▼災害復興支援部・曹洞宗復興支援室分室より、 支援や災害に備えた情報をお知らせいたします。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】九州北部豪雨災害について

九州北部豪雨災害よりおよそ2か月が経過し、被災地のボランティア活動の状況も徐々に変化してきております。

大分県日田市ボランティアセンターは8月27日をもって閉所。引き続き活動を行う福岡県朝倉市ボランティアセンターでは、ボランティア参加者が不足しており、全曹青では災害MLを通じ、継続して活動の一助となる情報の収集と発信を行ってまいります。

・高速道路無料化の申請手順 http://asakuravc.jp/130

・朝倉市ボランティアセンター

住所:旧杷木パレス(朝倉市杷木久喜宮1594-2
TEL1:080-2300-3558(8:30-18:00)
TEL2:090-6569-4983(8:30-18:00)

PCサイト     http://asakuravc.jp
Fasebookページ  https://www.facebook.com/asakuravc/

【2】  平成29年9月の東北地方行茶活動の予定

—–9月行茶活動予定—–

9月5日(火)

午前10:00 ~ 12:00 福島県新地町 大戸浜コミュニティセンター

午後14:00 ~ 16:00  福島県新地町 がん小屋団地

多くの皆様からのご参加をお待ちしております。

【3】平成29年度「こども自然ふれあい広場」について

被災体験を持つ子どもたちの長期的な心身ケアが求められている中、特に原発事故による影響が大きい福島の子どもたち、東北地方の子どもたちを対象とした短期保養プログラムが今年度も2箇所で開催されました。

◆第6回こども自然ふれあい広場in徳島

平成29年7月25日(火)〜28日(金)3泊4日

徳島県海部郡美波町

主催:四国地区曹洞宗青年会

◆こども自然ふれあい広場in宮崎の海

平成29年7月25日(火)〜27日(木)2泊3日

宮崎県宮崎市

主催:宮崎県曹洞宗青年会

【4】平成29年度災害ボランティアセンター運営者研修について

今年度の災害ボランティアセンター運営者研修会が下記の日程で開催されます。本研修は災害発生後どのような運営方法でボランティアセンターが運営されるか、また従事する際の心構え等、今後の活動に役立つ内容となっており、今年度も昨年度同様全国社会福祉協議会様・災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)様のご推薦をいただき参加が可能となっております。

なお、9月茨城開催についての参加募集は締め切らせていただきました。

①    平成29年度第 1 回災害ボランティアセンター運営者研修

日時:9月4日(月) 〜 9月5日(火)   @茨城県

②     平成29年度第 2 回災害ボランティアセンター運営者研修

日時:10月3日(火) 〜 10月4日(水)  @福井県

③     平成29年度第 3 回災害ボランティアセンター運営者研修

日時:12月11日(月) 〜 12月12日(火) @岡山県

定員に限りがございます。参加希望の方は下記担当者までご連絡ください。

■全国曹洞宗青年会ホームページ「般若」: http://www.sousei.gr.jp/

■全曹青災害復興支援部フェイスブック:https://ja-jp.facebook.com/shien.soto/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メールマガジンに関するお問い合わせ、メールアドレスの変更、 メールマガジン解除、退会、登録内容変更は下記担当者までご連絡ください。

全国曹洞宗青年会災害復興支援部事務局

担当 武藤大海  shien.zensousei@gmail.com