全国曹洞宗青年会とは

IMG_5232(600_472)

大本山永平寺(福井)・大本山總持寺を両本山とする曹洞宗の41歳以下(原則として)の青年僧侶で現在会員数3500余名で構成されています。
「古教照心の示訓を旨に自己の研鑽に努め、互いに乳水和合し、自由で創造的な活動を通じ、心豊かな社会を形成する」ことを目的に、昭和50年に発会いたしました。

①現代の諸問題に関する研究及びその対応活動」
②各曹洞宗青年会活動との連携及び支援、並びに親睦を図る
③教化活動並びに文化事業推進の研究開発及びその方策の実施
④情報誌の発刊並びに図書・資料の刊行及び紹介
などの諸活動に、全国の加盟団体と共に取り組んでおります。

委員名簿

会則

加盟曹青会

行事予定

全曹青のあゆみ

活動記録