映画『典座―TENZO―』マルセイユ国際映画祭で観客賞を受賞!

2019年08月29日 / 全曹青映画 典座-TENZO-

映画『典座―TENZO―』観客賞受賞

 2019年7月9日から15日まで開催されたマルセイユ国際映画祭において、映画『典座―TENZO―』が観客賞を受賞しました。
 今年の同映画祭では、世界35ヶ国以上から、125本の作品が選出され、『典座―TENZO―』監督である富田克也監督も、審査員を務めていました。映画『典座―TENZO―』がこの度いただいた観客賞は、観客の皆様の評価によって選ばれた1作品に送られる賞です。

富田監督のコメントも届いています

 「上映された全ての映画から一本、観客の方々の支持を受け受賞することができました。まさか審査員の私の作品が選ばれるとは思いもせず、慌てました。これまで一般の方の評価を受ける機会がなかったので、観客賞の受賞はとても嬉しいです」

 また、マルセイユ国際映画祭についての外部記事を以下にご紹介します。参考にご覧ください。
https://www.nobodymag.com/journal/archives/2019/0721_0235.php