動画【英語で坐禅会 Demonstration ! Let’s do ZAZEN in English!】

2020年08月8日 / 全曹青からのお知らせ, 国際委員会

このたび全国曹洞宗青年会では僧侶向けに『坐禅で使える僧侶の英会話』を刊行します。
この動画は本の内容を紹介する予告編です。英語での坐禅のやり方の参考としても、ぜひご覧ください!

『坐禅で使える僧侶の英会話』(2020年9月上旬頒布開始)

「日本語を話せない方がお寺に来山されたらどうしよう!」
そんな思いに応えて頒布された『僧侶の英会話』から5年、有名な観光地では、日本人よりも外国人観光客に出会うことが多くなったように感じられます。
日本伝統文化の中心を担う仏教文化に関して、その中心的承継者である私たちが外国人の受け入れを躊躇しているわけにはいきません。

とりわけ仏教文化の中でも「ZEN」という言葉は、そのまま外国でも通じるほど一般的な言葉であり、曹洞宗僧侶が外国人の受け入れを自ら担っていくと言うことは、これからの布教師として最大の責務の一つと言えるかもしれません。

この度は、坐禅指導につかえる英会話を紹介いたします。 本書はお寺での外国人対応の全てをカバーするものではありませんし、英語を話す方以外の参詣もあるかと思います。いずれにしても、この本を単に見せてコミュニケーションを図るのではなく、向上心を持って、実際に英語を話していただき、よりよき国際交流の一助としていただければ幸いです。