【東日本大震災より10年 令和3年度 東日本大震災慰霊復興祈願 オンライン法要】

2021年02月12日 / 全曹青からのお知らせ, 各曹青会, 東日本大震災関連

令和3年3月11日、東日本大震災発災からついに10年目を迎えます。

震災の記憶の風化が危ぶまれる中、当日に慰霊法要を行いたいと計画してまいりましたが、新型コロナウィルス感染状況の下で見直しを余儀なくされました。今年度は、感染防止を十分に考慮し、復興への誓いの場所である「納経塔」において、現地と全国を繋ぐオンライン法要を厳修いたします。全曹青公式YouTubeで一般の方も視聴可能ですので、ぜひご覧ください。

全曹青として歴代、全国の会員とともに途切れることなく行ってきた支援活動。全国の会員の祈り、また全国より集められた写経用紙に重ねられた祈りを、被災地内外の人々の心に届けるとともに、あの日の記憶と慰霊復興への願いを繋いでいきたく思います。さらに本年度の令和2年7月豪雨をはじめ、近年多発する自然災害と併せての供養となります。


【詳細】
期日:令和3年3月10日(水)14:30 配信開始
共催:全国曹洞宗青年会 全日本仏教青年会 WFBY世界仏教徒青年連盟

※現地法要をzoomを使い配信。同じくzoomにて各加盟団体よりオンライン参加。zoomの画面をYouTubeへLIVE配信し、広く告知する。
全国曹洞宗青年会YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/zensousei


※現地法要会場【参集不可】:福島県伊達市・成林寺様境内 納経塔前(屋外)
※共催会長と地元中心の全曹青出向者に限定の上、感染防止対策の上で現地運営する。


【zoom参加申込】
対象:全日本仏教青年会加盟団体、全国曹洞宗青年会加盟団体、災害支援関連団体 

団体名義にて参加
(会長等お一人、または数名での法要風景を映しての参加も可能)
募集数: 全国曹洞宗青年会 ・東北管区曹青会 7団体
・管区理事 9名・その他加盟曹青会全日本仏教青年会 加盟団体・その他
合計46枠