【「JVOAD 第5回 災害時の連携を考える全国フォーラム(オンライン)」のお知らせ】

2021年04月4日 / 災害復興支援部

 災害時の被災地支援における課題解決と支援者間の連携を目的とする「JVOAD」。2年ぶりに「災害支援の文化を創造する」をテーマに全国フォーラムを開催します(オンライン)。

 コロナ禍で改めて見えてきた課題を明確にし、「地域(エリア)」・「分野(テーマ)」・「備え(つながり)」を柱とした20以上の分科会や全体会を通じて、多様なセクターが知り合い、課題を共有することで多種多様な災害支援の担い手が増えるきっかけを作ると同時に、次の災害に備えた連携体制の構築を目指します。

 また、分化会セッション4-4「広がりをみせる災害時における宗教者との三者連携【備え】」では全曹青の原知昭会長と山田俊哉

副会長の登壇が予定されています。

 既にフォーラムの申し込みを開始しており、5/16までお申し込みいただけます。フォーラム詳細も含め以下に掲載しています。

■フォーラム参加費:

早割(4/1~4/23申込)8,000円

一般10,000円

※フォーラム終了後、約1カ月アーカイブ視聴可能

■お申し込み締切日:2021年5月16日(日)