災害復興支援部メールマガジンバックナンバー【2014.01.18】

2014年01月19日 / ボランティア活動情報, メールマガジンバックナンバー, 東日本大震災関連, 活動, 災害復興支援部

━【 全国曹洞宗青年会災害復興支援部メールマガジン 】2014年1月18日号━
  第18号 1月18日までの災害ML参加者数207名 836件の書き込み
◎【全曹青災害復興支援部フェイスブック】
              http://www.sousei.gr.jp/category/katsudou/災害復興支援部/
◎【全曹青災害復興支援部だより】   http://blog.livedoor.jp/hukkoushien/
━【災害時情報提供はこちら】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
①災害専用一斉メーリングリストへの直接投稿
 zensou-saigai@googlegroups.com
②事務局へご連絡
 syoujyuji.wakiaiai@gmail.com 担当 伊藤
━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼災害復興支援部・曹洞宗災害復興支援室分室より、支援や災害に備えた情報
をお知らせいたします。
———————————————————————-
【1】10月15日からの台風26号による災害に関する情報
【2】素敵な温泉、沢山あります!東北の冬へお越しくださいませ!
   1月の行茶予定
【3】研修会情報(開催地・東京都内)
【4】赤い羽根共同募金会と協力して東北を元気に!
【5】全曹青ボランティア基金にご協力を
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
———————————————————————
【1】10月15日からの台風26号による災害に関する情報
———————————————————————
平成26年1月17日(金)10時00分発行
 10月15日からの台風26号による災害に関する情報を転載いたします。
┏━━━┓
 東京都
┗━━━┛
■■大島町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大島社会福祉協議会災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 台風26号により、死亡35名、行方不明者4名、住家において
全壊71棟、大規模半壊15棟、半壊25棟、一部損壊92棟の被害が
ありました。
(詳細は、東京都のホームページをご覧ください。
http://www.bousai.metro.tokyo.jp/datasheet/index_em.html
 10月18日(金)より大島災害ボランティアセンターが設置
されました。
 なお、土砂出し、ガレキ撤去など多人数を要するニーズは
収束傾向にあるため、11月25日(月)より島外の個人ボラン
ティアの受付を見合わせています。
 また、1月より、月・火・木曜日のみの活動としております。
 14日は8名、16日は12名のボランティアによる活動が行われ
ました。
 詳しくは、大島社協災害ボランティアセンターのホームページ
もしくはフェイスブックページをご覧ください。
http://oshima.vc/
https://www.facebook.com/oshima.saigaivc
———————————————————————
【2】1月の行茶予定
———————————————————————
1月の参加者募集中です。お気軽にお問い合わせください。
東北には温泉が沢山あります(混浴も)。冬の東北へぜひお越しください!
現在、確定しているのは以下の通りですが、ご希望により調整することがで
きます。ぜひ、東北へお越しください!
問い合わせ先「曹洞宗東日本大震災災害復興支援室分室」
       TEL 024-563-4305 FAX 024-563-4306
       shien.soto@gmail.com
1月の行茶予定
1月20日14時~16時 福島県国見町 藤田駅前仮設住宅
1月29日14時~16時 福島県福島市 笹谷東部仮設住宅
1月30日10時~12時 13時半~15時半 福島県南相馬市内
1月31日10時~12時 福島県南相馬市南矢野目仮設住宅
———————————————————————-
【3】研修会情報
———————————————————————-
研修会の情報を紹介いたします。
▼平成25年度 防災とボランティアのつどい
 http://www.bousai-vol.go.jp/h25_tsudoi/
【日時】平成26年1月25日(土)10:00~16:30(予定)
【会場】TKPカーデンシティ竹橋(東京都千代田区)
 http://tkptakebashi.net/access.shtml
・東京メトロ東西線「竹橋」駅1b出口徒歩1分
・都営新宿線・三田線、東京メトロ半蔵門線「神保町」駅A9出口徒歩5分
・都営新宿線、東京メトロ東西線・半蔵門線「九段下」駅6番出口徒歩8分
【主催】内閣府(防災担当)
【開催目的】
 阪神・淡路大震災以降、各地で活動した防災ボランティア活動の実践者や、
 東日本大震災で活動した人たちなど幅広い参加を求め、交流をすることで、
 これからの防災ボランティア活動、次のステージを考え、
 活動の輪を広げる機会にします
【プログラム】(予定) 以下敬称略━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
10:00- 開会・挨拶
10:15- パネルディスカッション
 『防災ボランティア活動、次のステージに向けて』
◯コーディネーター
 鍵屋一(特定非営利活動法人 東京いのちのポータルサイト 副理事長、
     板橋区議会事務局長)
◯パネリスト(五十音順)
 兼田奈津子(特定非営利活動法人 さくらネット)
 長沢恵美子(一般社団法人 経団連事業サービス 総合企画・事業支援室長)
 福田信章(東京災害ボランティアネットワーク 事務局長)
 山本隆(一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター 代表理事)
12:00- 休憩・昼食
13:00- ワークショップ
 グループ1「被災地を支える」
 グループ2「防災の担い手を育む」
 グループ3「多様な主体がつながる」
 少人数のグループにわかれて、ワールドカフェ形式で
 「防災ボランティア活動の次のステージに向けた取組、アイデア」について
 参加者同士で話し合います
15:00- 休憩
15:30- 全体での共有
ワークショップの報告と全体での意見交換
16:30  閉会
※当日の模様は、ホームページでインターネット録画放送する予定です。
 参加者の写真及び映像が配信・報道される可能性があることを
 あらかじめご了承ください。
────────────────────────────────────
▼イベントチラシ
 http://www.bousai-vol.go.jp/h25_tsudoi/poster1.pdf
────────────────────────────────────
▼参加お申し込み
【平成25年度 防災とボランティアのつどい申込フォーム】
 http://www.bousai-vol.go.jp/h25_tsudoi/form/index.html
【メールによるお申込み】
 以下の要領で、下記のメールアドレスまで送信してください。
 参加申込受付専用メールアドレス:tsudoi@bousai-vol.jp
 ◯メール件名:防災とボランティアのつどい 参加申し込み
 ◯メール本文
 1)氏名
 2)ふりがな
 3)所属
 4)電話番号
 5)FAX番号
 6)メールアドレス
 7)グループ希望(いずれかを選択)
 グループ1:被災地を支える
 グループ2:防災の担い手を育む
 グループ3:多様な主体がつながる
 8)備考
 当日、移動や説明などでサポートが必要な場合は、
 具体的なサポート内容をご記載ください
────────────────────────────────────
────────────────────────────────────
【お問合せ先】
 防災とボランティアのつどい事務局
 (株式会社ダイナックス都市環境研究所)
 電話:03-3580-8221
 メール:tsudoi@bousai-vol.jp
────────────────────────────────────
────────────────────────────────────
———————————————————————-
【4】赤い羽根共同募金会と協力して東北を元気に!
———————————————————————-
全国曹洞宗青年会では、赤い羽根共同募金会と連携し活動を行っております。
ご承知の通り大きな募金活動は年末に行われ、集められた募金は県内で使われ
ます。しかし、被害のあった東北三県においては、募金活動がままならない状
態です。
そこで、今回、特別に下記の内容にて全国に協力をお願いし、募金活動を行っ
ておられます。全曹青では、この活動に賛同し協力しています。
皆さまのご協力、よろしくお願いいたします。
●岩手県共同募金会
 「赤い羽根 3.11いわて沿岸地域応援募金」
沿岸8市町村8事業を実施するために使われます。詳しくは下記リンクをご覧く
ださい。
http://www.akaihane-iwate.or.jp/
●宮城県共同募金会
 「赤い羽根 震災復興プロジェクト」
宮城県共同募金会では、沿岸部の子どもたちの遊び場(遊具)を支援するため、
むすび丸ピンバッジの頒布をおこなっております。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.akaihane-miyagi.or.jp/
———————————————————————-
【4】全曹青ボランティア基金、ご協力のお願い
———————————————————————-
全国曹洞宗青年会には、特別会計として「ボランティア基金」を設置しており、
このたびの被災地の曹青会による復興支援活動に対し、本会基金運営規程に基
づき当基金を運用しております。
今後も、本会ボランティア憲章・基本精神・基本方針に基づき、被災地の生活
基盤回復、生活者の安心な環境づくり、復旧・復興に向けた支援活動にあたる
各曹青会活動などの中継支援・後方支援に努めてまいります。
 全国の各曹青会、宗門御寺院、御寺族、檀信徒各位、そして全ての皆様に当
基金の趣旨をご賛同いただき、ご支援下さいますようお願い申し上げます。
≪ 支援金受入口座 ≫銀行名:ゆうちょ銀行
口座名:全国曹洞宗青年会ボランティア基金
口座番号:00100-5-593165
※他行から振込の場合
銀行名:ゆうちょ銀行 支店名:〇一九 番号:〇一九
当座預金 口座番号:0593165
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■全国曹洞宗青年会ホームページ「般若」: http://www.sousei.gr.jp/
■全曹青災害復興支援部フェイスブック:
        http://www.sousei.gr.jp/category/katsudou/災害復興支援部/
■全曹青災害復興支援部だより:http://blog.livedoor.jp/hukkoushien/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メールアドレスの変更、メールマガジン解除、退会、登録内容変更は
 下記担当者までご連絡ください。
全国曹洞宗青年会災害復興支援部事務局
 担当 伊藤和貴  syoujyuji.wakiaiai@gmail.com
■メールマガジンに関するお問い合わせ
全国曹洞宗青年会災害復興支援部
 担当 安達瑞樹  gomamisozuizui@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2013 全国曹洞宗青年会 All Rights Reserved.