平成28年11月福島沖地震への対応について【2016.11.22更新】

2016年11月22日 / その他の情報, ボランティア活動情報, 全曹青からのお知らせ, 執行部, 災害復興支援部

平成28年11月22日05時59分頃、福島県沖を震源とした大きな地震がありました。
半日以上を経過した現在も、M4.0前後、震度1~3の余震が続いている状況です。
被害に遭われました皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
特に震源に近い方、海岸に近い方におかれましては、約6年前の東日本大震災のこともあり、
恐怖とご心労があったことかと拝察いたします。
被害が少しでもすくないことを御祈念いたします。

全国曹洞宗青年会は現在、東日本担当である神作副会長、
城市災害復興支援部事務局長を中心に情報の収集にあたっています。
20時現在、緊急の対応が必要な大きな被害は報告されておりません。
しかしながら、現地でも引き続き情報の収集などに努めておりますので、
現地のご意見を尊重し、現場の混乱・ご負担を招かぬよう慎重に進めて参ります。
今後の対応につきましては、随時、災害メーリングリスト、各担当者を通して報告いたします。
当該地域にお住まいの方は、余震にご注意いただくとともに、要望などありましたらご連絡ください。

全国曹洞宗青年会会長 安逹瑞樹 九拝


『全曹青災害メーリングリスト』では、現地情報の収集に努めております。
お近くの情報で構いません。ご無理のない範囲でご協力をお願い致します。
なお、以下に情報提供の例を挙げさせていただきますが、以下に限ったことではありません。
どのような小さな情報でも構いません。宜しくお願い致します。

・当該地区の宗門関係者の安否確認
・被害状況(寺院関係、住居等建物倒壊など)
・当該地区の宗門組織の状況(「曹洞宗現地対策本部」設置の有無、宗務所との連携など)
・ライフラインの状況(電気、ガス、水道、通信手段、道路アクセスなど)
・行政の災害対策本部や近隣社協での状況、「災害ボランティアセンター」設置の有無

・ボランティア募集の必要性の有無やその規模
+受け入れ状況(交通ルート、宿泊施設の有無や紹介)
・必要物資の情報
・地元マスコミの情報など

【情報提供先】
①災害専用一斉メーリングリストへの直接投稿
zensou-saigai@googlegroups.com
②事務局へご連絡
shien.zensousei@gmail.com 担当 城市

全曹青HP『般若』災害復興支援部ページ
http://www.sousei.gr.jp/?cat=11

災害ML登録ページ
http://www.sousei.gr.jp/?page_id=4797